古銭買取比較ネット|誰もマネできない業者比較ランキング TOPHOW TO >買取って貰う場合必要なもの
買取をする場合必要なもの→最低身分証明書は必要|古銭買取比較ネット

買取をする場合必要なもの→最低身分証明書は必要|古銭買取比較ネット

古銭などの買取依頼は誰でも依頼できる?

身分証明書が必要な古銭買取の内容は

親から受け継いだ古い紙幣や古銭などが自宅にある場合、それをどこかで処分し、できればお金に換えたいと考えると思います。そのような場合おすすめなのがウェブ上にある古銭などの買取専門のお店です。質屋さんやリサイクルショップなどに持ち込んで買取をしてもらうよりもきっと高値で買取をしてくれます。それは専門の査定員が確かな鑑定をしてくれるので価値のある物なら、高価で買取をしてくれるからです。

実店舗があり、自分の住んでいる地域にある場合は持ち込みができますが、そのようなお店がない場合でも宅配便による配送で全国対応をしてくれています。そのほとんどのお店は無料で配送ができるのも魅力です。そして古銭などを持ち込んだり送るだけで査定をしてもらえるのでしょうか? 

これは古本買取と同様、買取を依頼する人の本人確認のための身分証明書の提出が必要となります。その身分証明書の種類は発行から3ヶ月以内の住民票、日本政府発行のパスポート、運転免許証(裏面に記載がある物は裏面もコピー)、健康保険証、そして外国人の方は外国人登録証のうちいずれか一つを提出する必要があります。宅配便などで送る際もこのような身分証明書の提出が必要となります。これは民事の法律で提出が義務づけられているからです。不正がないようにするための処置と思って、用意しましょう。